なかむの日常

日常生活を送っていく中で感じたことを発信していきます

最近の政治。

 

い 東京都議選自民党民進党が惨敗した。自民党は安倍首相の「森友学園」、加計学園の問題を巡って、国民から信用を失っている。稲田防衛大臣東京都議選の街頭演説で自衛隊を政治利用したとする失言や、南スーダンでの国連平和維持活動で、陸上自衛隊に「日報」文書が残っていたとされる了承について否定している。

最近、不祥事が多く国連から、信頼を失っている。その結果として支持率が過去最低レベルに低下しているのだ。

 安倍さんも稲田さんも言い訳ばかりして、嘘をつきその場を逃れているように見しか見えない。国民の政治を担う対場として、国民に真実を話さないと、国民は信用してくれないし、支持率低下に拍車をかける。

 また、民進党も信用ならない。連峰代表は、二重国籍であったことをこれまで隠して国民に嘘をついていたし、さらに自分は党首を辞めずに野田幹事長や執行部員の人事刷新を図ろうとしているのはどうかと思う。まずは野党の第一党党首である自分が、責任を取って辞任すべきではないか。嘘をついていたこともそうだけど、それ以上に自分の否を認めず、代表の座に居座ろうとし、与党をたたきつけるのはおかしい。

 最近、自民、民進共に信用できないので、他に期待できる政党が表れてほしい。自民党に対抗できる政党がいないので、結果として、自民党の一強になる。